山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

1月28日(月)の朝、保護者の学校応援団読み聞かせボランティアの鶴田さんに朝の読み聞かせをしていただきました。

 

写真をご覧いただくとおわかりになるかと思いますが、子どもたちも読み聞かせボランティアの鶴田さんも担任の土屋先生も全員マスクを着用して、インフルエンザ対策を行っている中での読み聞かせとなりました。

1冊目は、オーヘンリー作・いもとようこ絵の「さいごの一葉」でした。感想は「少~し考えてしまうかも・・・おとなしく聞いていてくれました。」だそうです。手応えは「良かった」そうです。

2冊目は、マークスペアリング作・ブリッタテッケントラップ絵の「手と手をつないで」でした。感想は「ちいさなその手をのばしてごらんから始まり・・・みんな静かに聞いてくれました。」だそうです。手応えは「良かった」そうです。

3冊目は、中島和子作・いもとようこ絵の「えりまきの花」でした。感想は「さすが、いもとさんの絵本ですね。絵がカラフルでキレイでした。2年生のためなのか、とっても静かに聞いてくれていました。」だそうです。手応えは「良かった」そうです。

心に響く絵本と心がほっこりする絵本で、さらにいずれも絵がとっても綺麗で絵を見ているだけで心が洗われたりホッコリするような素敵な絵本を上手に読んでいただいた鶴田さんに心から感謝申し上げます。

なお、本日は、ボランティアさんのご家族のインフルエンザ罹患によるご対応で、1年生の読み聞かせは中止となりました。