山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

12月14日(金)の5校時に、1年生から6年生までの各教室を訪問して回っていると、4年2組の教室で、「総合的な学習の時間」の福祉の学習で、視覚障害者について調べ学習をした結果の発表会をしていることを発見しました!

とても工夫しているなと思ったのが、次の3点です。

① 調べ学習のまとめ方として、画用紙を2つ折りにしたワークシートの裏表4面を使って書き込み、それを実物投影機で撮影し大型ディスプレイに映し出して発表した子や、模造紙にまとめてそれを使って発表した子など、まとめやすく発表しやすい方法を子どもたちが選択している点
② 単に調べたことを発表するだけでなく、クイズ形式にして、聞いている子どもたちに答えてもらいながら発表を行っている点
③ まとめる時に文章だけでなく、図や絵、写真、点字などを活用しながら、聞いている子どもたちにわかりやすいようなまとめ方をしていた点

子どもたちも出題されたクイズに積極的に答えていました!