山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

12月5日(水)の5校時に、体育館で平成31年度児童会役員選挙の立会演説会を行いました。はじめの言葉の次に校長先生のお話、選挙管理委員長の話に続いて、会長候補の演説が始まりました。最初に胸まで写って演説しているのが責任者で、その後に名前入りのたすきををかけているので、それを避けて顔だけが映っているのが立候補者です。

さすがに会長候補者とその責任者で、演説もとても落ち着いていて上手でした。聴いていて、「二人とも当選させてあげたいなぁ!」と思いました。また、来年度、児童会長としてこんな活動をしたいという提案も、「あいさつ運動」をはじめとしてとても素晴らしいものばかりでした。体育館が暗くてストロボが届かないので、ストロボを使った写真は暗くなってしまいました。そこでストロボなしで撮影したので手振れ気味の写真になっています。

 

ここまでが5年生の副会長候補者とその責任者の演説です。4人立候補していて、その中で1人しか当選できません。責任者も立候補者も全員が立派に演説をしていました。しかも、4人とも来年度に取り組みたい児童会の活動の1番目に「あいさつ運動」を提案していて、子ども達のあいさつ運動に対する意識の高さに感心しました。話しぶりといい、話す内容といい、とても素晴らしく、この子たちも、「全員当選させてあげたいなぁ!」と思いました。なお、子どもによって写真の枚数に違いがありますが、動きの大きな子はどうしても手振れ気味になってしまい、使える写真が少なくなってしまったことをご了承ください。

4年生の副会長候補とその責任者の演説の様子です。4年生は、児童会役員選挙の立会演説会は全員が初めての経験だったのですが、しっかり話をすることができ、とても感心しました。やはり、2人とも当選させてあげたいなぁと思いました!

選挙管理委員会の子ども達の活躍の様子です。今回の児童会役員選挙が滞りなく行うことができ、しかも大変充実したものになったのも、この選挙管理委員会の子ども達の頑張りによるところが大きかったと思います。

このように今年度もとても充実した児童会役員選挙となりました!!