山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

11月1日(木)の朝、1年2組の教室で学校応援団読み聞かせボランティアの柳本さんによる朝の読み聞かせが行われました。

1冊目は、なかやみわ作の「そらまめくんのベッド」です。感想は「みんなが知っている本ですが、大型本を使って言葉かけをしながら読みました。皆の拍手に救われました」だそうです。反応は「良かった」だそうです。

2冊目は、ひがしちらか作の「ぼくのかえりみち」です。感想は「子ども達の学校の帰り道を想像しながら、こんな帰り方をしてみたらと思いました」だそうです。感想は「良かった」だそうです。

2冊とも、心がホッとするあたたかな絵本で、それを優しく読んでいただいた柳本さんに心から感謝を申し上げます!!