山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

4月9日(月)の朝、新任式・対面式・始業式をしました。

最初は、新任式です。今回は10名の教職員をお迎えしての式となりました。子ども達は3月26日の離任式の日にはとても寂しく悲しい思いをしたのですが、今日は新しい出会いに目を輝かせていました。児童会長も「お迎えのことば」を、原稿を読むのではなく、心を込めてしっかり話すことができ感心しました。
※ 空席は1年担任の先生の分です。1年生の指導をしていて、この会には出られませんでした。

続いて対面式を行いました。1年生と2年生以上の子ども達との対面の式です。1年生のあいさつも上手に言うことができました。そして、その1年生を見つめる2年生以上の子ども達の表情がとても優しく、すっかりお兄さん・お姉さんの眼差しになっていました。

最後に行ったのが始業式です。「校長先生のお話」では各学年でがんばってほしいことを、イラストを使いながら伝え、学校の最重点取組事項を再確認し、それを参考にしながら今年度1年間の目標や1学期の目標を決めるよう話しました。

その後、子ども達が1番楽しみにし、期待している学級担任発表を「職員紹介」の中でしました。皆、嬉しそうに聞いていました。

最後に3名の子ども達に「進級の喜びと希望」の発表をしてもらいましたが、3人とも新年度に向けてやる気に満ちた発表をしました。3つの式を通して、子ども達の輝く瞳から前向きな気持ちを感じ、今年度が素晴らしい1年になることを確信し、とても楽しみになってきました。