山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

2月22日(木)の朝、保護者の学校応援団読み聞かせボランティアの岩下さんによる読み聞かせが行われました。

   

1冊目は「だいじょうぶ だいじょうぶ」です。私も大好きな絵本です! 子どもが不安になったとき、親として教師として「だいじょうぶ だいじょうぶ」と言ってあげたいなぁといつも思っています。最後に、この世を去ろうとしているおじいちゃんにお孫さんが「だいじょうぶ だいじょうぶ」と声をかけるところが、本当に涙を誘います!

2冊目は「まっくろネリノ」です。本の中身もさることながら、絵がとっても可愛くて、いつも手元に置いておきたくなる本ですね! いつもいじめられているネリノが活躍するところも痛快です!

3冊目は「つきよ」でした。とても月が印象的な絵本で、不思議と心に残るお話でした!

岩下さんには、いつものように選書のセンスの良さはもちろん、子ども達の心に響くように明るく楽しく、そして優しく読み聞かせをしていただいたことに、心より感謝しております!!