山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

1月25日(木)の朝、2年2組の教室で保護者の学校応援団読み聞かせボランティアの齊藤さんによる朝の読み聞かせが行われました。

1冊目は「とんでもない」です。子どもが動物をうらやましがるのですが、結局、動物たちは人間の子どもをうらやましがっているという物語です。子ども達は自分の幸せを感じることができると思います。2冊目は「ゆきのなかのりんご」で、みんなで助け合って木になったリンゴをとり、それをみんなで分け合って食べる心温まる物語です。3冊目は「すてきな三にんぐみ」です。泥棒さん3人組がある子を引き取ったことをきっかけに善行をするという同じく心温まる物語です。

心温まる3冊の本を子ども達の心に響くように読んでいただいた齊藤さんに心から感謝を申し上げます!