山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

寒さ厳しい日が続いておりますが、保護者の皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、このところ県内においてインフルエンザ発症の報告が寄せられ始めているところですが、本校におきましても、本日1年1組においてインフルエンザと思われる症状による欠席者が10名発生いたしました。更なる拡大を防ぐため、市教委及び学校医のとの相談の結果、次のような措置を実施します。

1 学級閉鎖の実施
平成30年1月25日(木)~26日(金)の2日間
※本日は通常通り下校します。

2 その他
①学級閉鎖期間中の対象学級については、「放課後児童クラブ」への通級は取り決めによりできないことになっておりますので、体調の良し悪しに関わらず各家庭での対応をお願いします。
②他学年の状況を知りたい場合には、「舞鶴小ホームページ」の「最新のお知らせ」、「緊急連絡」をご確認ください。

<感染の拡大を防ぐためのお願い>
1 インフルエンザが確認された場合の臨時休業等の措置について
同一時期に同一クラスに、在籍者の2~3割以上がインフルエンザ患者として報告されたため、学級閉鎖とします。

2 患者本人についての出席停止の期間について
発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過していることが登校許可条件です。必ず、かかりつけの医師の判断により、「登校許可」を得てから登校させてください。
※登校許可書は舞鶴小ホームページでもプリントアウトが可能ですし、学校でもお渡しできます。また、病院で発行していただいた許可書でも結構です。

3 学級閉鎖期間中の対応と生活について
期間中については、朝・昼・夕の検温、健康観察を十分に行ってください。体調の良し悪しに関わらず、友だちの家や買い物など、不要な外出を避けてください。
(スポ少や習い事なそも、この期間中はできる限り控える等のご協力をお願いします。)