山梨県にある甲府市立舞鶴小学校のホームページです。

10月11日(水)に2年生の秋の校外学習として、山梨市の万力公園に行ってきました!

今日の校外学習のめあては、
①たくさん見学すること
②仲良く楽しい校外学習にすること
③電車の中など迷惑をかけないようにマナーを守ること
の3つです。伊藤先生から確認していただきました。

ほとんどの子が初めて自分で切符を買いました。切符代の120円を握りしめ、ドキドキワクワクの体験となりました! 大人より難しいのは「子ども1名」のボタンを最初に押さなければならないことですが、それもしっかりでき、全員きちんと切符を買うことができました!

甲府駅の駅員さんもお世話をしてくださり、今回は特急電車のような自動ドアではなく、各駅停車なので押しボタン式のドアの開け閉めなどについて教えていただきました。待っている間にスーパーあずさがホームに入ってくると、子ども達はそれだけで歓声を上げていました。きっとこんな時間も子ども達にとっては楽しいひとときだったと思います!

ありがたいことに子ども達が乗った車両の中は舞鶴小学校2年生の貸し切り状態でした。他のお客さんがいなかったので、子ども達は存分に電車の中を楽しんでいました! 山梨市駅に到着すると、ちゃんと押しボタンを押して扉を開き、降りました!

改札口を通って山梨市駅の外に出ましたが、自動改札に切符を入れると再び出てこないことを不思議そうにしている子もいました。それも初めての体験です!

山梨市駅で万力公園に行く前に帰りの切符を買いました。先程の体験が生き、右側の切符専門の自動販売機では子ども達は上手に買っていました! 左側は最新の機種なので特急券なども買うことができ、その分操作が複雑なので駅員の方がついてくださり、説明をしてくださいました!

山梨市駅から万力公園まで歩いて行き、着いてすぐにフラミンゴやクジャクを観察しました。興味津々に見ていたのですが、クジャクがその美しい羽を広げてくれないのがちょっぴり残念そうでした・・・

1組も2組も集合写真を撮りました。みんな笑顔で写っています!

シカを観察しました! シカ一匹一匹の名前と写真、その特徴が掲示してあったので、どのシカが現在のボスなのかとか探していました!

「ふれあい動物広場」では小動物を観察しました。みんなとても楽しそうでした! 子ども達から動物の写真を撮ってほしいとせがまれ、小動物の写真がたくさん掲載されています。

         

お弁当タイムの前に公園の遊具で遊びました。みんなとっても楽しそうですね! 何より感心したのが、誰もケンカやケガなどせず、全員仲良く楽しい時間を過ごせたことです!

 

子ども達にとってお弁当タイムが「本当に楽しみだったんだなぁ!」と感じたのが、伊藤先生が「さあ、お弁当ですよ!」というと一斉に子ども達から歓声が挙がったことです! みんな可愛くておいしそうなお弁当を、幸せそうな笑顔で食べていました!

お弁当タイムの後は、再び遊具で楽しく遊びました! 2回目の自由時間だったので、遊具で遊ぶだけでなく鬼ごっこをしたり、昆虫やドングリを探したり、遊びの種類が増えてきました! ここでもみんな仲良く楽しく遊んでいました!!

 

万力公園から山梨市駅まで歩いて行き、午前中に買った切符を取り出して駅のホームに入りました!

電車の中には一般のお客さんが何名か乗っていたので、子ども達は行きの時よりもマナーを考えて静かに座っていました。でも、楽しいひとときであることは変わりませんでした!

  

甲府駅に帰ってきました。自動改札の切符を入れるところに慎重に挿入し、今度は切符が出てこなくても戸惑う子はいませんでした。子どもは体験することにより大きく成長するのですね! ちょっと大人っぽい表情になっていると思いませんか? 学校に着いて、伊藤先生が今日の3つのめあてを守れた人に手を挙げてもらうと全員の手が挙がりました! 今日の校外学習は子ども達にとって貴重な体験となり、多くのことを学ぶことができたと思います!

お世話になった甲府駅と山梨市駅の駅員の方、万力公園の関係者の皆様、本当にありがとうございました!